シラミに感染しても美容院に行っていいの??

小さなお子さまだけでなく、誰でも感染するシラミ。ここでは、人を悩ますシラミの種類や生態、感染経路、感染してしまった時の対処法、予防法などをお伝えしたいと思います。

シラミとは?

ヒトに寄生するシラミには、アタマジラミ・ケジラミ・コロモジラミの3種類があり、皮膚から吸血してかゆみや湿疹を起こします。

アタマジラミは頭に、ケジラミは陰毛に、コロモジラミ(現在日本ではほとんどいません)は主に人の下着などの衣類に寄生し人の血を吸って生活しています。

シラミはオス・メス関係なく、幼虫から成虫まで一生吸血し続けます。

人に寄生するシラミは他の動物には寄生しませんし、逆に他の動物に寄生するシラミは人には寄生しません。
また、人から離れたシラミは吸血できないので2~3日で死んでしまいます。
人から離れると運動能力は低く、羽もないので飛ぶこともできません。
髪の毛に産み付けられた卵は7~10日程で孵化します。
孵化した幼虫はさなぎにならず、3回ほど脱皮をして1~2週間で成虫になります。
成虫の生息期間はおよそ1ヵ月で、1日におよそ3~4個、1ヵ月で約100個も産卵します!(恐いっ!)
繁殖力が非常に強く、爆発的に数が増えていくので、早期発見が重要なのです!!

どこから感染しちゃうの??

シラミは季節に関係なく1年中発生が見られます。
夏場が多いと思われがちですが、それはプール開きのタイミングで気付くことが多いからです。
また、行事が多い時期にも発生が多くなります。

何故ならアタマジラミは、おもに髪の毛の接触によって感染するため、子供たちが体や頭を寄せて遊ぶ場所などで集団発生します。(幼稚園、保育園、小学校、塾、プールなど)このような集団の場で感染し、家で更に兄弟・姉妹に感染することもあります。

スイミングスクールの場合、プールの水を介して感染することは確認されていませんが、ロッカーや脱衣所にシラミが落ち、次に使用した子供に感染することがあります。またタオルやクシ、ブラシの共用でもうつります。

また、気をつけなければならないのは、子供と接触する機会の多い母親に感染した場合です。せっかく子供が治ったのに、また母親から子供に再感染する、いわゆるピンポン感染する事があります。

決して、不潔だからアタマジラミに感染するわけではありません!!
このようにアタマジラミは誰でも感染する可能性があり、毎日洗髪していてもうつらないとは限らないのです。

感染してしまったら?!

周りでシラミが流行り始めたり、痒みなど怪しい症状が出てきたり、もしかして?!と気になったら、側頭部や後頭部、耳の後ろをよく観察すれば卵があるかなど見つけられます。

白っぽい色の楕円形で、セメントのような硬い物質でしっかりと髪の毛に卵を固着させ、産み付けます。フケや髪の毛につく汚れとよく似ていますが、しっかりと髪に固着しているので指でつまんでもなかなか取れません。
頭をチェックして、もし見つけたとしても慌てず対処しましょう。

対処法1

シラミ駆除剤の「スミスリンLシャンプータイプ」や「スミスリンパウダー」を用法・用量通りに使用すれば駆除できます。調べてみて家族にもうつっている場合は同時に駆除する必要があるので、一緒にシラミ駆除剤を使用する事をおすすめします。

対処法2

髪を短くする。
頭皮を含め、薬剤を髪全体に行き渡らせば良いので、必ずしも髪を短く切る必要はありませんが、髪が短い方が処置は容易になります。

対処法3

感染拡大を防ぐためにも、感染部を拭いたタオルや使用した寝具などは他の洗濯物と分けておきましょう。
〜洗えるもの〜
洗濯前に60度以上のお湯に5分以上浸けてから洗濯して下さい。
シラミは熱に弱いので、付着している幼虫・成虫・卵は死滅します。
衣類乾燥機やアイロンの使用も効果的です。

〜洗えないもの〜
カーペットや人形など洗えないものはポリ袋に入れて封をし、2週間放置します。
幼虫や成虫は吸血できないと2~3日で餓死するので、卵が孵化する期間も含めて、2週間で駆除することができます。

対処法4

その他、床やカーペットも気になると思いますが、髪から落ちたシラミは吸血できず2~3日で餓死するので、あまり神経質になることはありません。
ですが再感染・感染拡大防止のため、シラミが落ちる可能性のあるところはこまめに掃除するようにしましょう。
掃除機や粘着クリーナーで掃除すれば大半は取り除くことができます。

未然に防ぐ事は出来るの?予防策!!

残念ながら未然に防ぐ事は難しいかもしれません・・・。アタマジラミに感染したからと言って通園、通学に規制はありませんので、子供は幼稚園や保育園、学校に通いますし、自分が感染してなくても学校などでうつる可能性は誰しもあります。
だからと言って何もしないのも…
ですので、日々次のような対策をしてみて下さい。早期発見すれば駆除も楽にできます。

対策1

子供一人でシャンプーさせずに、時々は点検も兼ねて大人がしっかりと髪を洗ってあげて下さい。きちんと洗髪することでアタマジラミを減らすことも期待できます。

対策2

子供の頭を日々しっかりチェックし、学校やプールでクシ・ブラシやバスタオルの使い回しをしないよう言い聞かせましょう。水の中では、シラミはしっかりと毛につかまる習性があるため、うつることはまずないと考えていいです。

対策3

洗濯物はこまめに洗い、周りでアタマジラミの子がいたら前述したように洗濯前に60度以上のお湯に5分以上浸けてから洗濯して下さい。

このように感染する前でも感染してしまった後でも慌てず対処すれば駆除出来ますし日々の注意で被害を最小限に抑えられますので、これらの方法をしてみて下さい。
気になる方はいつでもARUGOにご相談ください。

美容院に行ってもいいの??

シラミに感染した状態で美容院に行っても大丈夫です。ただ、美容院によってはお断りしている所や特別料金を頂く所もありますので、事前に確認することをオススメします。


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com