美容室で商品を勧められるのが嫌な方へ

みなさんも一度は思った事あるのではないでしょうか?

僕は何度もあります(笑)

そもそもなぜ押し売りのようになってしまうのか?

お客様はどう回避すれば良いのか?を考えていきたいと思います。

美容師が勧める理由

1.売れば売るほど自分の給料になる

2.ノルマが厳しくてやらざるを得ない

3.本当にお客様に必要だから

大きく分けるとこの3パターンです。

1.は想像できると思いますが、商品の売り上げの一部(10%くらい)を給料としてもらえるシステムのお店があります。技術の売り上げに比べて時間対効果が高いため、極端に言えば1人のお客様に複数の商品や高額な商品を売る事も可能なので、躍起になるスタッフも多いです。気持ちは分かりますが…

2.美容業界では店や会社単位で商品を売ること(店販)に力を入れているところが多いです。

「お客様に信頼されている人(店)は売上の〇〇%以上売れるはずだ!」とか、「店販が少ない店は生き残れない!」など。

ノルマ達成出来ないと罰があったりする店もあるくらいです…恐ろしい…

必死にもなりますよね…

3.もはや説明はいらないと思いますが、お客様の髪質やライフスタイル、セルフスタイリングやお財布事情まで?を考えて最適な商品をお勧めします。

売るためというより長い将来まで見越したヘアスタイルの提案をするためです。

そもそも勧められたくない!!

残念ながら未然には防げません…m(_ _)m

腕は良いんだけど、いつも勧められるんだよな・・・その場合ハッキリ断るか、やんわり断り続ける。

もしくは思い切って店を変えるしかないのです。

なぜなら・・・

大事なのは信頼関係!!

前述の3.本当にお客様に必要だから

の美容師さんに勧められると押し売りに感じないと思います。

むしろ教えてくれてありがとうってなるはずです。

1.2.のようなお金の為や数字の為に頑張ると押し売りになりやすいです。そんな空気の読めない美容師は少なくありません!!

お客様はとっても敏感です!

信頼関係を作ってから勧めないとお客様は来なくなってしまいます!

なんて偉そうな事言っている僕も昔は押し売りした自覚ありますが・・・

でも今は本当に必要な商品をお勧めしています!!ネットで買う方が安い場合は正直に伝えてしまいます(笑)

目先の少ない利益(商品の場合1000円前後)よりこれからのお付き合いの方が遥かに大事だからです。

結果ヘアスタイルが決まったり、髪や頭皮の状態が良くなればお互いにとってとても良い事ですからね。

商品を勧められるのが嫌な方は…

もしかすると信頼できる美容師さんにまだ出会えていないのかもしれません!!

商品の勧め方だけで判断できるわけではないですが、空気が読める美容師さんは押し売りはしないはずです!

信頼できる美容師さんなら髪型もお任せしやすいですよね!

美容室を変えようか迷っている人は少し考えてみてください♪

 


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com