シャンプーすると髪が抜ける!?

シャンプーの時、すごく髪が抜ける。

排水口が大変な事になってる…

抜け毛が怖くてあまりシャンプーしたくない。

シャンプーは本当に髪の為になってるの?!

なんて、気になっている方へ、シャンプーと抜け毛の関係についてお伝えします。

抜け毛の目安

シャワーやシャンプーの時に抜け毛を感じるのは自然なことです。

すでに抜けていた髪や抜けかけていた髪がシャワーやシャンプーすることによって他の髪との絡まりから離れ落ちるからです。髪は一般的に一日50~100本程度抜けると言われていて、その大半はシャンプーの時に抜けます。

なので、シャンプーの頻度が数日(2~3日でも)に一度のシャンプーだと抜け毛の量は更に多くなります。とはいえ、シャンプーをした事で抜け毛が増えたのではなく、抜けるタイミングが来た自然な抜け毛がシャンプーの時に目に付きやすいだけという事なのです。

ただ、季節的に抜け毛の多い時期はいつもの1.5倍程度抜けることもあります。何か頭皮の異変や極端な抜け毛の増加(髪がごっそり束のように抜ける)などがなければ自然におきる抜け毛といえます。

自然な抜け毛って?

では、抜けるタイミングのきた“自然な抜け毛”とはどういうものなのでしょう?

髪は約5~6年の周期で生え変わります。その時の寿命を迎え、抜け落ちる髪が自然の抜け毛です。

抜け落ちた毛がそれだけなら薄毛の心配はありませんが、それ以上に抜けてしまった時が悩むところ…。

抜け毛のうち、正しい抜け毛と、そうでない抜け毛には見た目に違いがあります。

OKな抜け毛とNGな抜け毛の見分け方

「OK」…毛根が白い

毛根がふくらんでいる

抜けていない他の全体的な髪と同じ太さ

「NG」…産毛のように細くて短い

毛根が黒い

シャンプー後のご自身の抜け毛をチェックしてみて下さい。「NG」な毛が全体の2割程度なら問題ありません。ところが、3割以上になると、薄毛の前兆かもしれません。

加齢、妊娠・出産、ストレス、睡眠不足、運動不足、偏食、食事制限ダイエット、自分に合ってないシャンプーの使用など薄毛の原因はたくさんありますが、ご自身の生活をよく見直し、直せるところは改善していきましょう。

シャンプーは髪の為?!

お客さまの中でも抜け毛を気にしている方はたくさんいます。ある方は抜けるのが怖いからできればあまりシャンプーしたくない。とお話されていました。実際のところ、シャンプーは髪の為になっているのでしょうか?

 

基本的にはYESです!

 

シャンプーの目的は頭皮を清潔にすることです。その為、正しく行えば頭皮環境を整えてくれるものです。

正しいシャンプーのやり方は 頭皮に優しい正しい髪の洗い方 をご確認ください。

頭皮に汚れや皮脂、フケがたまると、ベタつきや臭いの元になったり、汚れが毛穴に詰まって髪が出てこれなくなったり…まさしく不清潔な状態です。極度にひどいと頭皮が炎症を起こし脱毛の症状がおこる可能性もあります。

シャンプーはこの汚れや皮脂を洗い流すことで、必要以上の抜け毛の予防になります。ただし、シャンプーが自分の頭皮に合っていないと反対に頭皮を悪化させてしまいます。

それによって抜け毛が増えてしまうこともあるので、シャンプー選びには十分に気をつかう必要があります。

抜け毛防止用のシャンプーに関しては後日改めてBlogで詳しく説明していきます。

早めのケアを!!

髪が少ないと平均8才老けて見えるそうです。

ツヤやボリュームなど髪の華やかさで見た目の年齢が驚く程変わります。「私はまだ30代だし大丈夫」などと安心せず、早めに頭皮ケアを心がけましょう。

10年後の髪の状態は、何も考えていない人と比べて、明らかに差が出てくると思います!!

まずは生活の中で、シャンプーという行為は必要最低限必ず行うことだと思うので、そこから見直してみて下さい。

 


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com