パーマって傷む?

みなさんはパーマについてどう思いますか?「傷む」や「広がるのでは!?」など、もしかしたら ちょっとマイナスなイメージがある方も多いのではないかと思います。
一言にパーマと言っても、種類は豊富にあります。自分にはどのパーマが合っているのか、実際ダメージはどうなのか、気になりますよね。
ダメージについては、パーマの種類によって違います!!ここではパーマについて詳しく見ていきたいと思います。

パーマの種類

パーマは数種類ありますが、それぞれの特徴を見てみましょう。

  • ストレートパーマ(縮毛矯正)・・・これは、クセ毛の方が行うパーマで、それぞれアイロン技術をするか、しないかの違いはありますが、仕上がりはどちらもまっすぐにする事を目的としたパーマです。どちらも強い薬剤を使うため、ダメージは大きいです。

ストレートパーマと縮毛矯正の違いはこちら

  • デジタルパーマ・・・これは、形状記憶パーマで、髪を乾かすと記憶した形状に髪の毛が戻るというパーマです。ウェーブやカール感を持続させるために施術中に熱でパーマ液を浸透させて、形を記憶させるので、ダメージは大きいです。
    コテを使用した仕上がり(カール感)で通常のパーマよりも持ちが良いパーマです。

デジタルパーマとは?はこちら

  • クリープパーマ(エアウェーブ)・・・これは髪の内部を動かすことで形をつけます。デジタルパーマから派生したパーマですが、デジタルパーマとの相違点は髪の毛が濡れていても、ウェーブが出ることです。
    エアウェーブはクリープパーマの一つで、空気を使用した方法でかけるパーマです。ダメージは少ないです。また、持ちも良いです。

 

  • コールドパーマ・・・これは、熱をつかわず、薬剤の力だけで形をつけるパーマで、1番良く知られています。束感が出て、無造作スタイルをつくるのに、おすすめなパーマです。濡れている時にウェーブがしっかり出ますが、乾かすと緩くなります。ダメージは少ないです。

自分に合うパーマは?(髪質とスタイル別)

  • ストレート、縮毛矯正・・・
  1. ショート、ボブ、ミディアム、ロング
  2. 髪の毛が多い人
  3. クセが強く広がってしまう人
  4. ボリュームを抑えたい人
  • デジタルパーマ・・・
  1. ボブ、ミディアム、ロング
  2. 髪が太くて硬い人
  3. パーマがかかりにくい人
  4. アイロンやコテで巻いたようなパーマスタイルにしたい人(ゆるふわスタイル)
  5. 縮毛矯正をかけてるが、パーマをかけたい人
  • クリープパーマ(エアウェーブ)・・・
  1. ショート、ボブ、ミディアム、ロング
  2. 髪が細くて柔らかく、ハリ、コシがない人
  3. パーマがかかりにくい人
  4. クセ毛風スタイルにしたい人(コテで巻くよりも自然なウェーブがでます)
  5. 縮毛矯正をかけてるがパーマかけたい人
  • コールドパーマ・・・
  1. ショート、ボブ、ミディアム
  2. 髪にハリ、コシがない人
  3. ボリュームがほしい人
  4. ブローをする人
  5. 無造作ヘアスタイルにしたい人

パーマを長持ちさせるには?

パーマをかけて2~3週間くらい経つと、パーマをかけたての時よりとれてしまった気がしたり、スタイリングがやりにくくなってしまったりという経験ありませんか?
パーマがとれてしまう原因もさまざまですがパーマをかける前の髪のダメージ度合いにも大きな要因です。髪が傷んでいる(髪内部のタンパク質が少なくなり、スカスカの状態)には薬剤を使ってパーマをかけても、ハリコシのない髪には薬剤の効果が作用しなくなってしまいます。なので、日頃の髪のケアもとても大切です!

また、パーマをかけた後の髪もキューティクル(のり巻きに例えた時の、のりの部分)が開き、ダメージを更に受けやすい状態となっています。
パーマ直後はその日1日はシャンプーせず、(残流アルカリ除去シャンプーはOK!例:Naruシャンプーなど)トリートメントをしっかりつけてケアしましょう。更に、外的ダメージから髪を守る事もダメージを進行させない為に大切です。
紫外線予防や、ドライヤーの熱を当てすぎないよう、流さないトリートメントなど使用することもおすすめです。

Naruシャンプーはこちら

パーマを持続させるために ぜひ、日頃からヘアケアをするよう心がけていきましょー!!

 


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com