妊娠中のヘアカラーってしていいの?

女性はいつでもキレイにしていたい!!

でも、「妊娠中のカラーやパーマの薬剤ってお腹の中の赤ちゃんに良くないんじゃないの??」と心配...

そう思われている方も多いかと思います。

そこで、気になる部分をまとめてみました。

 妊娠中の方へ・・・

妊娠中は飲み薬や塗り薬の制限などがありますよね?

産婦人科医によると、妊娠中のヘアカラーやパーマは時期を問わず、特に問題はないそうです。

しかし、無理な姿勢で妊婦さんの具合が悪くなったり、ホルモンバランスの乱れで肌が敏感になったり、かぶれたりなど、肌荒れを起こしたりしやすいので、美容室へ行く時期や肌へのダメージなどに気を配る必要があるんです!!

あとは、カラーやパーマの薬剤の匂いがつわりの時期に行くと少しツライ思いをするかもしれません。

それでも心配な方は...

このように気を付けていても、やはりまだ心配な方は、産後、授乳期間を終えてからへカラーやパーマの施術をする事をおすすめします。

また、妊娠中から産後は赤ちゃんのお世話などで忙しくなり、髪のお手入れがおろそかになりやすく、長い髪が邪魔に感じる方は、短く切るのも一つの案です。

妊娠中に美容室へ行く場合には...

ぜひ、これらをふまえて、次の事は妊娠中に美容室へ行く場合、注意をお願いします。

・妊娠している事を必ず美容師に申告して下さい!

・30週目以降だとお腹が大きく、苦しくなるので、姿勢に気を付け、こまめに姿勢を変えましょう!

・お手洗いも我慢せずに行くようにしましょう!

以上をふまえ、妊婦さんでも安心してヘアカラーを楽しめます!

ちなみにARUGOでは姿勢が楽なシャンプー台もあり、ノンカフェインのドリンクもご用意しております!

 


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

TEL:0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com