髪を早く伸ばす方法はあるの?

髪をとにかく早く伸ばしたい!!

そんな風に思ったことありませんか??

 

・ずっとショートで、たまにはロングヘアーにしてみたい!

・結婚式やパーティで、セットができる長さが欲しい!

・伸ばして、パーマをかけて、あこがれのヘアーにしたい!!

 

など・・・悩みますよね~!!

 

どうしたら早く伸ばせるのか、解説していきたいと思います。

 

髪の毛が伸びる早さ

髪の毛が伸びる早さは、1日約0.3~0.4mmと言われています。

個人差もありますが、仮に1日0.35mm伸びるとすると、1ヶ月で10.5mm、1年で126mm伸びることになります。

 

ですが、髪の毛が伸びる早さは性別、年齢、体調、栄養状態などにより、大きく変わりますし、冬よりも夏の方が伸びるのが早かったりします。これは、爪も同じです。

また、30歳を超えたぐらいから髪の伸びる早さは遅くなってきます。

 

髪の毛は何でできている?

髪の毛は「ケラチン」というたんぱく質が主成分となっていて、80%以上がケラチンで構成されています。

爪もケラチンでできています。

髪の毛も、爪もほとんど同じものでできていて、皮膚の一部なのです。

 

「ケラチン」というたんぱく質は18種類ものアミノ酸から構成されており、その中でも「シスチン」という成分が多く含まれています。

このシスチンが多いほど、太く、コシやハリのある髪の毛になるのです。

シスチンは18種類のアミノ酸のひとつである「メチオニン」からも合成されます。体内では十分な量を合成できず、食べ物から摂取しなければならない必須アミノ酸なのです。

 

髪の毛を作る栄養素

①たんぱく質・・・育毛・発毛の促進には必要不可欠です。     (魚類、肉類、卵、大豆製品などに含まれています)

②亜鉛・・・亜鉛が不足すると、抜毛や細毛になってしまいます。

③ビタミンA・・・頭皮の乾燥や老化を防止し、健康を保ってくれます。

④ビタミンB群・・・細胞の代謝を促し、細胞分裂を活発にしてくれます。

⑤ビタミンC・・・コラーゲンの成分を助け、血管や頭皮を丈夫にしてくれます。

 

頭皮の血行を良くする

よく髪の毛を縛ることによって、引っ張る形で早く伸びた!!という話もよく聞きますが、頭皮や毛根・髪に負担をかけすぎると、傷んだり、抜けやすくなったりします。

 

なので、頭皮のケアもとても大切なのです。

頭皮をマッサージし、血行を促進させ、細胞の働きを活発にし、代謝がよくなるようにします。

そして、毛穴の皮脂や汚れを取り除き、頭皮を清潔に保つことが大切です。

シャンプーや整髪料の流し残しにも気を付けましょう!

髪の毛を早く伸ばすというよりは、髪の毛の伸びを妨げる要因をなくすことです。

 

生活習慣との関係

最も大切なのは、睡眠です。

え…?? と思われた方もいるかと思いますが、髪や頭皮の悩みを抱えている方の多くは睡眠不足なのです。

睡眠中に分泌される成長ホルモンは、身体のすべての細胞を修復、新生、維持するホルモンとして、中心的な働きをしています。肌や髪の成長にも欠かせないホルモンです。

 

しかし、成長ホルモンは、身体の優先順位の高い場所からケアしていきます。髪の毛は、生命維持にあまり関係ないため、疎かにされたり、後回しにされやすいといえます。

睡眠不足で身体が疲れていると体の優先順位の低い髪はケアを後回しにされてしまうため、睡眠不足で一番にダメージを受けているのは、実は髪なのです。

また、睡眠不足になると男性ホルモンが過剰になり、肌荒れやニキビができやすくなります。頭皮もべたつき、毛穴がつまりやすくなるのです。

 

髪を早く伸ばすには・・・

これまで、色々とお伝えしましたが、いかがでしたか??

髪の毛が一気に伸びるような裏技ではなく伸びるのを妨げる要因を無くし、髪の成分を最大限に引き出す!というような方法ですね。

 

バランスの良い食事を摂り、ストレスとうまく付き合い、睡眠をよく取るようにする!

これが、簡単なようでなかなかできない事かもしれませんが、健康的でステキな美しいロングヘアを目指しましょう!!

 


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

TEL:0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com