メッシュって派手にならない?

「メッシュ」と聞いて、皆様はどのようなイメージを思い浮かべますか??

以前は若者が目立つようにやるデザインカラーでしたので、派手になるイメージが強いかもしれませんね。

しかし今は、メッシュのカラーデザインも豊富です!

お客さま一人一人の生活スタイルに合わせたデザインカラーをする事ができます。

メッシュとは

まずメッシュとはフランス語で「筋」という意味で、髪の毛のベースカラーと違った色で部分的に染めたり脱色したりするテクニックの事です。ヘアカラーにメッシュをとり入れると個性的な髪色を表現できます。その中でもさまざまな染め方があり、アクセントとして、毛束を大きくとって個性的なカラーを入れたり、明度差を出すためにハイライトやローライトなど組み合わせて髪の毛に動きを見せる3Dカラーと言われるカラーデザインもあります。

ハイライト

ハイライトとは、髪の毛のベースカラーよりも明るい色を筋状に入れるもので、ブリーチ剤や明るいカラー剤を使って、ベースカラーよりも明るい部分を作ることです。そうする事で、ヘアスタイルが自然な感じに軽くも明るくも表現でき、メリハリがつきます。重く見えがちなロングヘアーやパーマを更に立体的に動きがある様に見せる事もできます。

他には、白髪ぼかしで入れたりもします。根元が伸びてきても白髪が目立たなくなります!

ローライト

ローライトとは、髪の毛のベースカラーよりも暗い色を筋状に入れるもので、陰影ができ、奥行きが出ます。ハイライトと組み合わせて入れることでハイライトを更に生かすこともできます。

真っ黒に全体を染めたくないけど、髪色を少し落ち着かせたい時、トーンダウンさせたい時、パーマスタイルを更にメリハリをつけたい時に、ローライトもおすすめです。

また、顔周りにローライトのメッシュを入れると、小顔に見せる効果もあります!笑

メッシュって素晴らしい!

これまで説明した事をまとめますと、メッシュとは髪の毛の印象をいつもと変えたり、アクセントをつけて、派手にする事もできますし、自然なカラーに立体感を出すこともできるデザインカラーの事だったのです!

お客さま一人一人のヘアスタイル、ライフスタイルに合わせてできるデザインカラーですので、一人一人違ったメッシュカラーができる素晴らしいテクニックなのです!!

いつもと少し違ったヘアカラーをチャレンジするのも気分転換になり、違った自分を発見できるかもしれませんね。

 


このブログは湘南・茅ヶ崎にある美容院『ARUGO』が提供しています。

お問合せ等ありましたら、下記ご連絡先へお願い致します。

TEL:0467-40-4048

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日・第三水曜日

http://arugohair.com